新着アーカイブ
▼ピルグリムス・プログレス / クーラ・シェイカー
(2010/7/30 00:37)
▼トランスファレンス/スプーン
(2010/3/10 22:00)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
(2010/3/10 21:00)
▼The Album / Wilco
(2009/11/21 13:04)
▼ライヴ・アット・レディング/ニルヴァーナ
(2009/11/7 00:01)
▼イグノア・ジ・イグノラント / ザ・クリブス
(2009/10/16 18:21)
▼マナフォン / デイヴィッド・シルヴィアン
(2009/9/30 11:06)

新着コメント
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by david (04/21)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by david (04/21)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by zoro (04/14)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by zoro (04/13)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by zoro (04/13)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by zoro (04/13)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by zoro (04/13)

新着トラックバック
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by کارشناسی خودرو هیوندای (04/23)
▼ライブ・ベック3〜LIVE AT RONNIE SCOTT'S / ジェフ・ベック
by کارشناسی بدنه هیوندای (04/23)
▼Returns / Return To Forever
by کارشناسی فنی هیوندای (04/23)
▼ライブ・ベック3〜LIVE AT RONNIE SCOTT'S / ジェフ・ベック
by فروشگاه اینترنتی لوازم جانبی دوربین &# (04/23)
▼マイ・ダイナソー・ライフ/モーション・シティ・サウンドトラック
by پخش عمده لوازم جانبی دوربین مداربسته (04/23)
▼Returns / Return To Forever
by لوازم جانبی دوربین مداربسته (04/23)
▼ライブ・ベック3〜LIVE AT RONNIE SCOTT'S / ジェフ・ベック
by 188bet (04/23)

We Are The Pipettes / ザ・ピペッツ


実はこのアルバム、先日HMVで視聴して気に入り、一度はレジまで持って行こうとしたのだが、予算の関係で断念したものだった。ところが数日後、会社の後輩が買っていたというので、すぐに貸してもらって聞いてみた。
50〜60年代のポップというコンセプトらしく、ゴーゴー(死語か)でも踊れそうな軽快さと分かりやすさをもっている。
曲の長さもほとんどが2分台という短さで、全部で16曲+ボートラ2曲も入っている。演奏はザ・カセットという専属の4人組男性バンドだが、音はもちろんオールド・ポップ風で、わざとリバーブ(風呂の中のような感じ)をかけて古くさい感じに仕上げている。
ただし、実際何度か通して聞いてみても、あまりのシンプルさに、どうも耳に残らない。メロディーも悪くはなく、演奏も安定しているが、何かもう1つ個性がないのだ。
ということで、このCDはしばらく棚の奥へ放置したままになっていた。
だが、今日たまたま見た明石家さんま主演の日曜ドラマの主題歌が、このアルバムに入っている「ビコーズ・イッツ・ノット・ラヴ」という曲で、とってもドラマに合っていて良かったので、さっそく引っ張り出してまた聞いてみたが、何か映像無しだとやはり弱い気がした。
つまりはそういう音楽なのだろう。スピーカーの前でじっくり真剣に聞くタイプの音楽ではなく、何かをしながら、何かを見ながら、さらっと聞き流すととても心地よい音楽なのだ。これはこれでいい。(HINE)
  
コメント(3) / トラックバック(0)ポピュラー・ロック
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
投稿者 : ロッカーズ
ボクも気になって試聴したんですが、パンチのないグループですね(^-^;

もう少しパワーポップ寄りの音だったら良かったと思います。
2007/12/03 23:36
投稿者 : suma
来週ライブ行きます(笑)。
こういう、これでもかというほど分かりやすくて単純なポップに弱いんですよね〜。
2007/12/04 03:30
投稿者 : HINE
ロッカーズさんには物足りないでしょうね。
あの風貌からすると、もっとB-52'sのように変態チックなのかなと思ったのですが、違いましたね。

sumaさん、硬・軟・直・変・単・難、ホント何でも聞きますね〜!
一番好きなのはいったいどれなんでしょう?
2007/12/05 01:21
トラックバック一覧

カテゴリー
プログレッシヴ・ロック(12)
ポピュラー・ロック(20)
ヘヴィメタル(3)
ハードロック(13)
プログレ・メタル(1)
ゴシック・メタル(1)
パンク(3)
ニュー・ウェイヴ(2)
ニュー・ロマンティック(0)
プログレ・ハード(1)
メロディアス・ハード(1)
フォーク・ロック(1)
グランジ・ロック(1)
オルタナティヴ(9)
オルタナ・カントリー(0)
ガレージ・ロック(2)
ファンク・ロック(3)
アメリカン・ロック(4)
オルタナ・ブルース(2)
オルタナ&パンク(5)
ギター・インストゥルメンタル(3)
カントリー・ロック(1)
フォーク・メタル(1)
グラム・ロック(1)
ソフト・ロック(1)
シンフォニック・メタル(2)
パブ・ロック(1)
アンビエント・ポップ(1)
エレクトロニカ・ダンス(1)
フュージョン(1)
ポップ・パンク(1)

月別アーカイブ
2010年07月(1)
2010年03月(2)
2009年11月(2)
2009年10月(1)
2009年09月(1)
2009年07月(1)
2009年06月(1)
2009年05月(3)
2009年04月(1)
2009年03月(1)
2009年02月(1)
2008年12月(2)
2008年11月(3)
2008年10月(5)
2008年09月(1)
2008年07月(2)
2008年05月(1)
2008年04月(1)
2008年03月(2)
2008年02月(1)
2008年01月(1)
2007年12月(2)
2007年11月(2)
2007年10月(5)
2007年09月(3)
2007年08月(4)
2007年07月(7)
2007年06月(9)
2007年05月(1)
2007年04月(4)
2007年03月(2)
2007年02月(5)
2007年01月(5)
2006年12月(3)
2006年11月(3)
2006年10月(9)