伝説のロッカー投票結果

ロックが誕生してからこれまでで、「最もロッカーらしい」と感じるアーチストは?

アーチスト名 得票数
総 評
フレディ・マーキュリー
リッチー・ブラックモア
コージー・パウエル
ジョン・レノン
ジョン・フォガティ(C.C.R.)
マイク・ポートノイ(Dreamtheater)
ロバート・プラント
ヒューイ・ルイス
オジー・オズボーン
カート・コバーン(Nirvana)
アリス・クーパー
ミック・ジャガー
キース・ムーン(The Who)
エリック・クラプトン
フランク・ザッパ
イアン・アンダーソン(Jethro Tull)
ジョー・ストラマー
キース・リチャーズ
ポール・コゾフ(Free)
ジェフ・ベック
ジミー・ペイジ
ジミ・ヘンドリックス
フィル・モグ(UFO)
ブルース・スプリングスティーン
スティーヴ・ロザリー
チェリー・カリー(ex.Runaways)
ロジャー・テイラー(Queen)
ジョニー・ロットン(Sex Pistols, PIL)
ロニー・ジェイムズ・ディオ
デイブ・マーレィ(Iron Maiden)
マイク・オールドフィールド
ロッド・スチュワート
デヴィッド・ボウイ
アンガス・ヤング(AC/DC)
ピート・タウンゼント(The Who)
イギー・ポップ
ジョン・ペトルーシ(Dreamtheater)
ブライアン・ジョーンズ(ex.Rolling Stones)
ジャニス・ジャップリン
スティーヴィー・レイ・ヴォーン
シド・ヴィシャス
アクセル・ローズ
グラハム・ボネット(ex.Rainbow〜MSG〜Alcatrazz etc)
チャック・ベリー
スティーブン・タイラー
ジョニー・サンダース(ex.New York Dolls〜Heartbreakers)
エルヴィス・プレスリー
ジョニー・ラモーン(Ramones)
マイケル・シェンカー
ジョージ・ハリソン
ジャニス・ジョプリン
ボブ・ディラン
ランディ・ローズ
ジョン・エントウィッスル(The Who)
ビル・ヘイリー
ポール・ウェラ(ex.The Jam〜Style Council)
ジム・モリソン
クリフ・リチャード
エディ・ヴェダー
ダイムバッグ・ダレル(ex.Pantera・Damage Plan)
ロバート・フィリップ(King Crimson)
ブライアン・セッツァー (ex.Straycats)
ロード・サッチ
ジョニー・ウィンター
ロブ・ハルフォード(Judas Priest)
フィル・ライノット(Thinlizzy)
ジョン・ボーナム
スラッシュ(Guns N' Roses〜Velvet Revolver)
リシャール・ピナス
トミー・ハート(ex.Fair Warning〜Soul Doctor)
ロリー・ギャラガー
バリー・ギブ
ニール・ヤング
ピート・ウェイ(UFO)
デイヴィッド・カヴァーデイル
301
300
270
236
232
204
133
108
97
85
82
79
71
64
56
44
38
35
29
29
28
22
21
18
18
17
17
14
13
13
13
11
9
8
8
7
7
6
6
5
5
4
4
4
4
4
3
3
3
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
1
1
1
1
1
1
1
1

この投票は「伝説のロッカー投票」と題し、2004年10月1日より、途中約1ヶ月(10/19〜11/24)の休止期間を挟んで2005年1月31日まで実施した結果です。

途中の空白期間は、再三の警告にも関わらず連続投票をやめない方がいたため、そのアーチストのカウントを0に戻したところ、逆ギレしたのか、他のアーチストにも大量の票を入れ出し収拾がつかない状態に陥り生じてしまいました。

その問題のアーチストとは、ドリームシアターの初代ヴォーカリスト、チャーリー・ドミニシ(vo)でした。個人的にもドリームシアターは大好きなバンドなので、非常に残念なことです。
毎回のように言っていることですが、この投票で首位になっても何も貰えるわけでもなければ、自分自身の栄誉になるわけでもありません。コツコツでも毎日1票づつ投票していれば3ヶ月で約90票、これでもベスト10に入れるわけですから、それで良いではありませんか。「自分はこれほど好きなのに一般的には違うんだな〜」という心の余裕が欲しいところです。

さて、その他のアーチストたちの動きですが、投票開始から約2週間後付近では、コージー・パウエルがダントツの1位でフレディ・マーキュリーとジョン・フィガティが少し離れてその後を追うといった情勢でした。
前予想では、「伝説の〜」ということで、故人の方が強いのでは?と思っていましたが、ジミ・ヘンドリックスやカート・コバーン、シド・ヴィシャス、ブライアン・ジョーンズなどの票は意外と伸びません。その代わりに生きる伝説リッチー・ブラックモアやヒューイ・ルイス、ジョン・フォガティなどが猛追。
ところが、10/15ぐらいに現れたチャーリードミニシが投票休止までの4日間の間に3位の位置に肉薄。これはもうどうみてもおかしいということで、ログのIPアドレスをチェックしてみると、3カ所ぐらいからのアクセスが異常に集中し、しかもまったく同一アドレスからの同日複数投票が認められました。
そこで、直接コメント欄へ注意を促すと、今度は他のアーチストへも大量票を入れ始め、やむなく投票を10/19に休止。念のため1ヶ月以上のブランクを置いて再開しました。
再開後12月に入ると、フレディがぐんぐん票を伸ばしコージーに肉薄してきました。途中、他のアーチストの推薦者も含め「フレディが本当にロッカーらしいのか?そもそもロッカーとはどんなイメージなのか?」という議論も持ち上がりましたが、そこはみなさん大人の方々なので、「それもまたある意味ロッカーらしいかもしれないね」という意見に落ち着いたようです。
12月の下旬、当サイトのArtist Guideでレインボーをアップしたのが影響したのか、年末からリッチー・ブラックモアの票が急上昇。1月いっぱいで投票を終了すると告知したところ、さらにリッチー票が伸び、ついにはコージーをも抜き去ってしまいました。これはおそらく、パープル・ファミリーのファンが、勢いのあるリッチーの方へ票を集中させたためだと思われます。
しかしながら、その間にフレディもコージーを抜き去り首位へ浮上。最終的には、わずかに1票及ばず、リッチーは2位に終わりましたが、まあ、フレディとリッチーはほぼ互角と言って差し支えないでしょう。

その他の結果は左表の通りですが、みなさんのイメージするロッカーと比べて、他の方々のイメージはどうでしたか?

いつものように、下欄ではみなさまからのコメントからピックアップした代表作を(HINE)

[名言]
リッチー・ブラックモア★彼がいなければ今のロック界は全然別のものになっていただろう・・・
ポール・コゾフ(Free)★一音に命を懸けて燃え尽きた男
ロバート・プラント★ロックのイメージを一新させ、そして決定付けた。
ミック・ジャガー★生ける伝説と人は称す
ジェフベック★常に革新へと向かう創作意欲の持ち主。
ジョン・レノン★誰よりも愛を求め、愛によって殺された狂気のロックンローラー
ジャニス・ジョプリン★短くも激しく、儚くも美しい生涯だった。
コージー・パウエル★あの世でボンゾと一緒に叩きまくってるんでしょうか、、
ロバート・プラント★ロック界に対して衝撃を与えた彼はまさに移民であった。
ジョー・ストラマー★見れば解かるさ。完全にロックンロールだろ。
フランク・ザッパ★ノー・ドラッグでもイかれてる
カート・コバーン(Nirvana)★Rockの固定観念にLockされないところがいい。
イギー・ポップ★Search&Destory!ロックの初期衝動をもち続ける男

[呼びかけ・語りかけ]
フィル・モッグ(UFO)★たとえ1人でも俺はやるぜ!(魂のロッカー フィル)
フレディ・マーキュリー★あの怪しいパフォーマンスは、ロッカーです
スティーヴィー・レイ・ヴォーン★なぜって、彼のライブを見ればわかること。
イギー・ポップ★偽ロッカーどもよ、散れい!
リッチー・ブラックモア★いつ虹はまたかかるのだろうか・・・・・
ブルース・スプリングスティーン★「ロッカーらしい」の意味をもう一度考えようぜ
ブルース・スプリングスティーン ★格好いいとはこういう事さ。
ミック・ジャガー★彼のほかにロックと呼べる親父はいるだろうか?

[絶賛]
フレディ・マーキュリー ★記憶・記録に残る、そして蘇る!ショウ・マスト・ゴー・オン!
ヒューイ・ルイス★アメリカの生んだ、生まれながらにしてのロックンローラー
ジョン・フォガティ(C.C.R.)★コンポーザーとしても、マルチプレーヤーとしても正に伝説。
コージー・パウエル★生き様から死に様まで、正にロッカーだった。R,I,P
オジー・オズボーン ★唄うまくないけど、なんだ?あのカリスマは!
リッチー・ブラックモア★時代と共に移り変わっていく姿がいいね!
ロリー・ギャラガー★あのストラトサウンド・・・やられます・・
ブライアン・セッツァー(STRAYCATS)★セッツァーは外せないっしょ・・・声!ギター!どれとっても最高。
ジョン・ボーナム ★未だに彼を超えるドラマーは存在しない
アンガス・ヤング ★ステージをギター弾きながら駆け回るあの姿。最高です!
ジミ・ヘンドリックス★唯一無二のステージング。

[分析]
ジョン・レノン★客観的に見て一番有名なロッカー
カート・コバーン(Nirvana) ★すべてのロックを包括する存在
コージー・パウエル★"ロックらしい叩き方"の基本
アリス・クーパー★ガンズ、モトリーなどロックに与えた影響は大きい。まさに伝説のロッカー。
カート・コバーン(Nirvana)★カウンタ−であり、トラディショナルでもあるところがいい。
ジョニー・ラモーン(Ramones)★皮ジャンにジーンズ、これロックの基本
エディ・ヴェダー ★彼の反社会的姿勢はロッカーそのもの
ロバート・プラント★決しておしゃれとはいえないかもしれないが誰よりもセクシーな男だった

[感謝]
オジー・オズボーン★素晴らしいギタリスト達をありがとう!
ダイムバッグ・ダレル(ex.Pantera-DamagePlan)★8日にライヴで射殺されてしまった…最高のギターだったぜ…ありがとよ
フレディ・マーキュリー ★フレディは、いつまでも私達の心の中で生き続けています。。
ジョニー・ラモーン(Ramones)★ひたすらシンプルなラケンロールを聞かせてくれてありがとう

[諸事情]
オジー・オズボーン ★だって・・・ハト食べちゃうもん
リッチー・ブラックモア★黒魔術が使えるから
リッチー・ブラックモア★異常な目つきがいいね!
フレディ・マーキュリー ★ハスキーがかった高音の声で振り絞るように歌う彼の歌声に惚れました。
スティーヴィー・レイ・ヴォーン★出会った時から痺れました。この人以上のギター弾きを見てみたい。

[川柳]
フレディ・マーキュリー★クィーンの 高貴さにじむ 音たちよ 
フレディ・マーキュリー ★スタジアム 響きわたるよ ヒゲおやじ
フレディ・マーキュリー ★激しいぜ あの声、動き 存在が

[ひと言で表現]
キース・ムーン(TheWho) ★叩け!壊せ!
リッチー・ブラックモア★叩く!壊す!燃やす!
ピート・タウンゼント(TheWho)★叩く,壊す,投げつける,振り回す,飛び回る,スタンドでギターを鳴らす!
コージー・パウエル★生き返ってくれ!
ミック・ジャガー★暴れん坊将軍
キース・リチャーズ★ギターを弾く怪獣(わらい)
リッチー・ブラックモア★右脳で生きるストラトの魔神
ブルース・スプリングスティーン★ロックンロールの未来と呼ばれた男
デヴィッド・ボウイ★怪人
アリス・クーパー ★がらがら声のスペシャリスト
ジョン・レノン★色気と侠気
アンガス・ヤング★ヘッドバングと足踏み!
ジョン・エントウィッスル(TheWho)★唸る低音!太いもみあげ!
シド・ヴィシャス★生き方
ロバート・プラント★The カッコイイヴォーカリスト。
ピート・タウンゼント(TheWho) ★「ロックンローラー」の匂いがする。